• 大連テンダ科技副総経理韓哲が中日産学研合作検討会に参加

      2018年9月13日午後、株式会社日本利達、大連利達智通信息技术有限公司は主催し、日本瀋陽領事館、大連市サービス業界協会、大連ソフト業界協会は協力し、大連爱传奇文化传媒有限公司は催した中日産学研合作検討会が大連で開催された。大連テンダ科技副総経理韓哲は今度の中日産学研合作検討会に参加した。会議で、中日両国の知名大学と知名企業の専門家は如何に中国と日本の大学が両国企業と提携し、大学の研究成果を、企業を通じ、社会価値に転換するかに関して、広く検討した。

  • 大連テンダ科技2018年度社員旅行

      2018年8月18日に、大連テンダ科技の1年度に1回の社員福利ー社員旅行を開始した!今年の夏の持続した高温の為、今度の社員旅行の目的地は旅順の塔河湾の海辺を選定した。8月18日の朝一番、皆は会社で集合した後で、自分の車を運転し、海辺へ出発した。到着した後で、皆はテントとコンロを張り次第に、ある人が水泳着に着替え、海に向かって行き、ある人が各種の美味しい料理を作ってくれた。楽しい時間が早くて、1日を送った。皆さんは一緒に2019年度の社員旅行を楽しく待ちましょう!

  • 大連テンダ科技中村総経理と日本本社伊達様一行が来連

      2018年5月24日に、4ヶ月ぶりで、大連テンダ科技の総経理中村様と日本本社の伊達様、北川様が大連へ出張に来られました。今度、来連した目的の一つとして、大連テンダの全ての社員に向けて、過去1年間のテンダグループの業績について説明していただきました。大連テンダの社員を含め全ての社員の努力を通じ、テンダグループが更に素晴らしい成績を創造し、昨年度のよい実績の上で、今期は純利益が120%増えました。同時に、来連中で、中村総経理は皆へ伊達様と北川様を紹介していただき、今後の日本本社との提携の為、橋を架けました。最後、来期については、中村総経理は大連テンダの社員へ更に高い要求を提出し、厚い期待を寄与しました。

  • 大連テンダ副総経理韓哲は顧客会社を訪問

      2018年4月12日に、大連テンダ副総経理韓哲は顧客会社―中盈信息技术有限公司を訪問しました。中盈信息技术有限公司は上場したグループで、国内のトップの針式プリンター企業です。同時に、大連テンダソフト製品の忠実な顧客です。今回は、韓哲副総経理は購入した新製品をインストールして、現場で使用者へ操作手順を説明しました。その後は、中盈信息技术有限公司の劉総経理と今後の提携について相談しました。

  • 日本本社の遠田望は来連

      2018年4月8日に、日本本社の遠田望さんは大連に到着し、15日の出張日程を展開しました。出張の間で、大連の業務に対して調整計画を建てて、過去の半年の皆の努力へ感謝を表したと同時に、新しい業務に関して、もっと高い要求を提出して、皆へ更に高い期待を寄与しました。

  • 大連テンダ科技中村総経理が大連へご出張

      2018年1月25日に、零下15度の厳寒を冒して、大連テンダ科技の中村総経理が大連へご出張されました。今度のご出張の目的の一つとしては、9月から勤勉に仕事していった為、皆さんを慰労しに来られました。ご出張期間で、皆さんへ「生産性」、「高品質」、「技術革新」と三つの要求を提出して、これも2018年度の大連テンダの仕事目標になっています。その後、皆さんは2018年から更に一段上がって、中村総経理の提出された要求を旨にして、より良い実績を完成させよう!

  • 大連テンダ科技副総経理韓哲がアセンダス2018年度新年宴会に出席

      2018年1月12日の夜、大連騰飛発展有限公司は君悦ホテルで2018年度新年宴会を主催しました。大連テンダ科技の副総経理韓哲が招待されて宴会に出席しました。宴会の中で、見事な出し物を見ていた以外、各会社の高層リーダーと名刺を交換したり、会社の経営理念を検討したりして、互いに協力する可能性を図りまして、今後の提携のため良い基礎を打ち立てました。

  • 大連テンダ科技副総経理韓哲が華為クラウド会議に参加

      2017年12月28日に、中国の知名な企業華為は大連で「2017年度華為ソフト開発クラウド革新フォーラム」を開催して、大連テンダ科技の副総経理韓哲が出席しました。まずは、中国工信部信軟司の司長と大連市副市長は挨拶して、クラウドの発展傾向を説明して、大連のIT業へ期待を寄せました。それからは、華為ソフト開発クラウドを応用した大連当地のIT企業は使用体得と成功経験をシェアして、使用実例を提供しました。韓副総経理は華為ソフト開発クラウドについて、その他の会社の責任者と検討して、将来のクラウド業務に基礎を打建てました。

       

  • 大連テンダ科技2017年度の忘年会

      2017年12月15日に、大連テンダの全員が忘年会の為に集めて、2017年を送って、斬新な2018年を迎えます。過去の1年間で、皆さんは技術上の難関を乗り越えて、身体上の疲労を克服して、良好な業績を収穫して、円満に会社の目標を完成させました。全員の努力を感謝して、皆の仕事成績を肯定する為、会社が精美なプレゼントを用意しました。皆さんは2018年で更に良い製品を開発すると決心しました。

  • 大連テンダ科技財務人員が税法講座に参加

      2017年12月13日に、中国国内の知名な財税学院―高顿教育が富丽华ホテルで大きな税法講座を催して、大連テンダ科技の財務人員が誘いを受けて講座に参加しました。今度の講座の講師は「中国税法第一人」と言われた高金平博士で、内容が中国税法の各領域に及んで、税収管理、税収政策、納税計画と株権契約を含めています。講座で学員が講師と積極的に検討したり、納税課題を討論したりして、いい勉強になりました。講座を通して、大連テンダ科技の財務人員が国家の税収政策に対して、深く認識して、今後の納税仕事の為、堅実な基礎を打ち立てました。

  • 1
  • 2
  • 3
  • ...